読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新いぶきちまると一緒

かわいいかわいい我が子をさらす自己満足ブログ

クリスマスとフルーツを組み合わせてはいけない

クリスマスですがみなさまいかがおすごしでしょうか?

 

いぶきさんはというと、、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nashuaki:20151224234028j:image

手術&入院されておりました(´;ω;`)ブワッ

 

23日の夜にりんごをあげたところ数十分後くらいから苦しみだして、

粘着性の泡みたいなのを何度も吐いてしまいました。

途中、未消化のりんごを1かけ吐き出したんだけど、

まだまだ苦しそうだったので急いで救急に連絡。

そのまま近くの救急病院に誘導していただいて、

レントゲンをとったところ胃の入り口付近で何かがつまっていて、

手術するしかないとのことで緊急で手術することになりました。。。。

 

おうちから病院までは車で20分くらいだったんだけど、

病院についたころ(たぶんりんご食べてから1時間以内くらい)には

歯茎の血色がなくなって白くなってて、

看護師さんや獣医さんが走って対処してくださってる姿をみて、

縁起でもないけど、死んでしまうんじゃないかって、気が気じゃなかったです。

祖父も同じような理由でクリスマスになくなったので、

それがどうしても頭から離れなくて、

「お葬式どうしよう」とか「一緒に死ねないかな」とか「記憶喪失になる」とか

ほんと、わけわからないことばかり考えてたけど、

いざ手術の説明で、全身麻酔でーみたいな話になると、

歯石をぜひ一緒にとってください!!

と、かなり冷静でしたw

 

手術は全身麻酔をかけて、内視鏡でつまっているものをごにょごにょって感じで、

麻酔〜目覚めるまで2時間もかからずな感じでした。

内視鏡の映像を見せていただいたんだけど、

2つもりんごさんつまってらっしゃった。。。。

全部で4こあげたんだけど、ほとんど食べれてなかったのね(´;ω;`)ブワッ

2cmくらいのが、食道の出口をせき止めてらっしゃいました。。。

小さくしてあげてるつもりだったんだけど。。。

 

 

 

そして、丸一日経過した現在はというと
f:id:nashuaki:20151224234041j:image
退院して、おひざの上ですねきちまるになっておられます!!
苦しい思いをさせられて一人でお泊まりさせられたものだから、
大変ご立腹で、面会に行ったときもすごい勢いでうなっていらっしゃいました。。。。
 
 
もうしばらく安静にする必要があるけど、
食欲もあるし、すっかり元気!
費用のこととか、救急のこととか、いろいろ書きたいことあるんだけど、
いぶきさん孝行しなくてはいけないので、また別途まとめます!
 
さしより、クリスマスとフルーツは我が家にとっては鬼門のようなので、
クリスマスすぎるまではゆっくりおとなしくしておきます(´・ω・`)
 

 

保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと

保健所犬の飼い主になる前に知っておきたいこと

 

 手術待ってる間、病院においてあったので読みました。

犬や猫を飼ってる人、 飼いたいと思ってる人、すべての人に読んでほしいです。